FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
MAN EATER in the woods
maneaters.jpg少しまえに、マンガを描いたのでそれでもアップしておきます。

『MAN EATER in the woods』っていうインディーズ映画のチラシの裏っかわ用にって頼まれて。まあ、ボツったんだがな。気に入られなかったというわけだ。人のニーズに応えられない私。独りよがりに空回りするだけの私。人間として大事なものがなにかと欠けている私。

まあ、でも、この仕事を紹介してくれた人だけは喜んでくれたようなので、それでいい。ワーイ。ささやかな幸せにしがみついて生きてゆく私。

(アレクセイウエノフ)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
続き。
採用されなかったのは残念ですが
雰囲気があっていいっすよ。
氏のマンガもっと読んでみたいです。
ぜひぜひ。
2005/03/05(土) 14:20:41 | URL | アロウ #-[ 編集]
続きですか
ストーリーってどうやれば作れるんでしょうかね。そこのところが分かれば描いてみたいとも思います。
2005/03/06(日) 01:16:48 | URL | アレクセイウエノフ #vuiAQSc.[ 編集]
心動く。
何を皆にみせたいかが大事に
なるんでしょうね。
売れてるマンガは作者の好き度が
作品に激しく表われてるからね。


2005/03/06(日) 17:02:34 | URL | アロウ #-[ 編集]
あー
見せたいものって、特にないので(ストーリー的なものとしては)、マンガは見合わせた方がいいようですね。

MAN EATERの場合は、元ネタがあったので、まあ、楽、ってわけじゃないですが、比較的簡単に出来たような気がします。

でも、マンガって、1から作ろうとするとものすごく大変ですね。
2005/03/06(日) 23:08:38 | URL | アレクセイウエノフ #vuiAQSc.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://adg.blog1.fc2.com/tb.php/31-481c10da
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。